セルライトには逆効果

ひざ周りといえども脂肪が付着します。
ひざの後ろには、足やせに作用するリンパ節が存在します。
そこをマッサージすることを心がけると、体外に出すことができなかった脂肪や老廃物を洗い流すことができます。
いつも立っていたり、座って過ごすことがほとんどという人は、集中的にマッサージを施して、むくんでいる状態も疲れている状態も改善しましょう。
左右それぞれの親指を重ね合わせたら、ひざの周りから内側へと円を描いてマッサージします。
さらに、ひざ周辺に蓄積した脂肪を、両側からつまんで左右かわりばんこに動かしてください。
それから手を握った状態で、ひざ裏やひざの横に当てて腿の上をぐっと押した状態で場所を移していきます。
この動作を3回~5回程度実行することによって、リンパ液の流れがひざ裏のリンパ節の方へと向かいます。
正しい方法で足を刺激することで、足やせの効果を最大限にあらわすことが可能です。
それぞれのマッサージを行っていくことで、ひざを中心として付着している脂肪分を効果的に柔らかくすることができます。
リンパ節にマッサージをほどこすことで、リンパ液の循環を促します。
リンパ液は、血液のように心臓がポンプする作用を用いることができないため、心臓へ行き渡るようにマッサージを行うことが大切なのです。
簡単に実行できる内容ですが、効率良く足やせをすることができます。
これを行うことで足に溜まった疲れを取る効果もあります。
常日頃から足の重苦しさが気になっている人にも、やってみて欲しいマッサージです。
足やせの必要がなくても、毎日実践するように心がけると、セルライトの生成を防止できます。
足と一緒に様々な部分をマッサージすれば、もっと美しい足にすることができるはずです。
痛みが伴うと、セルライトには逆効果だと言われているのでその点を忘れないようにしましょう。